2009年07月30日

あさっては、千住真理子さんのコンサート

本当に久しぶりです。
わくわくしながら、CDを聴いたり、お母さんの著書を読んだり。
そういえば、羽田空港の第二ターミナルには、お兄さんの博さんの手による装飾??失礼。作品などを見るにつけ、
この家族の作品には、どこか共通するものを感じないではいられない。
私は、ある種特別な思いでこの一家を見つめている。
特に、真理子さんのバイオリンの音色にはストラディバリウスだということなど関係なく、一家(ファミリー)の音が聴こえるように思えます。
*真剣に取り組む彼女の演奏を前に失礼かとは思いながら。。。
そんな彼女がかわいらしく、また、羨ましく思えるのだ。

仲の良い家族の、会話を耳にするときのような感じ。。。かな??

だから、今度はどんな用事があろうと、出かけて行くのだ。
私のささやかな決意。
posted by kumukumu at 23:57| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。