2009年12月29日

12月29日午後10時〜「フジコあるピアニストの軌跡〜(再放送)」

あ〜やっと今晩見られるのですね!!
見逃し3振、状態が続いて悔しい思いをしておりました。
今晩NHKデジタル教育3で、再放送です。
先日も放送され、その再放送。
1999年の放送から、何度か放送されていたはずですが、
すべて、見逃しました!
今日は、停電がない限り見られるはず!
↓番組案内。
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2009-12-29&ch=33&eid=7905
こんなに力が入っているのは、私だけでしょうか?

☆今回は、視聴出来ました!
 生々しいアーティストの素顔。でしょうか。
 今年のコンサートで見た、ブーニン氏のスマートさとは、
 ずいぶん印象が異なりますが(ピアノもFAZIOLI F308でしたよねブーニンさん)、
 その分、人間に近いところで奏でられる音とでもいうのでしょうか。
 胸に迫るものが感じられるのです。。。
 クラシックの専門家の方々の評価される音も良いのですが、
 自分の感覚で判断できるアーティストの存在も、
 音楽自体を聴き続けるには重要で、
 今、自分がCDを買ったり、コンサートに足を運ばせてくれるのは、
 こうしたアーティストのお蔭だと思っています。
 ただ、肩書きで判断しがちな私たちももっと耳を磨いて
 (他に磨くものがないから?)
 大切なもの、才能を共有できる世界になるといいですね。
 ??何でこういう話になるんだっけ???
 今日は、宇宙戦艦ヤマトを見に行って、
  どうも、心が壮大な宇宙を漂ったままのようです。

 ↓FAZIOLIの世界 HPへ
 http://www.fazioli.co.jp/manufacture/prvideo.html
posted by kumukumu at 19:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

宇宙戦艦ヤマト CD
Excerpt: 宇宙戦艦ヤマト3 DVDメモリアルボックス商品価格:30,996円レビュー平均:4.5 「宇宙戦艦ヤマト」 第1作目の小説について 「宇宙戦艦ヤマト」 第1作目の小説についてヤマト一作目の小説..
Weblog: 笑ってください
Tracked: 2009-12-30 06:40

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。